トップ > 本/CD/DVD/絵画 > はせくらみゆきアートカレンダー2019

はせくらみゆきアートカレンダー2019

価格 : 2,376円(税込)
ポイント : 23
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

 

やすらぎとパワーで満たされるカレンダー



 

はせくらみゆきオリジナルアートカレンダー、
2019年のテーマは、
Shining Days―光の中へ―。

輝き よろこび 光の中で
毎日 まっすぐ すとんすとん
私の いのちが ふるえている
ふるふるふるえて ゆらゆらゆらぐ

風も木も ゆらいでいるね ゆったりと
花も雲も 話しているね ひそやかに
この星の いのちの仲間の 語らいに
こころ寄せあい 胸をふるわす

いつも つながっているよ あなたと私
いつでも 想いは届くよ 私とあなた
心の奥で 響き合う 風と光と私たち

Shining Days−光の中へ―
瞳を閉じて 分かちあう
世界はいつだって 美しい
世界はたった今 輝いている


「日々の何気ない暮らしが、ますます輝きと彩りに満ち、よろこびと豊かさ、愛と希望をもって、 光あふれる毎日であることを願って、12枚の絵を描きおろしました。

また、来年から始まる新元号の時代が、さらに栄えて、素晴らしいものとなるようにとの、祈りも込めて描いています。

表紙の作品−「明日への扉」から始まり、幸せを呼ぶフクロウや、花の精の恋人たち、水の輝きやオーロラの光など、油絵をベースに、水晶や自然素材を混ぜた、色とりどりのアートたちが、あなたのいる場所を明るく照らし、空間そのものを、優しく包んでくれることでしょう。

どうぞ、カレンダーの中に、スケジュールやお誕生日なども、どんどん書き込んで、あなたオリジナルのシャイニング・ディズを、ますます豊かに潤してくださいね。」(はせくらみゆき)

やさしいけれど、力強い。
カレンダーから放たれる、
光の周波数。


現在、絵画療法としても多くの医療機関や教育現場などで活用され、世界の美術界からも注目されている、はせくらみゆきアートの詩情あふれる世界を、気軽に楽しめるアートカレンダーです。
どうぞ、あなたの暮らしに”はせくらみゆきのアートのバイブレーション”をご活用ください。
毎年、あっという間に売り切れてしまう最も人気のアートカレンダーです。
お求め希望の方はお早めにどうぞ。






 

これまでたくさんのレビューをいただきました

 

2017年カレンダーレビュー


 

2018年カレンダーレビュー




《はせくらみゆきプロフィール》


画家、作家、雅楽歌人。芸術や科学、経済まで、ジャンルに囚われない幅広い活動からミラクルアーティストと呼ばれる。日本を代表する女流画家として、国内外で活躍中。2017年には芸術文化部門における国際平和褒章を授与。2018年には「日本の美術」人気アーティスト賞連続受賞。同年、イギリスで開催された英国王立美術家協会との美術展にて、日本代表役を務める。近年は、ファッション分野や雑貨等のデザインでも活躍中。主な著書に『奇跡の言葉333』(BABジャパン)、『こうすれば、夢はあっさりかないます!』(サンマーク出版)、他多数。一般社団法人あけのうた雅楽振興会代表理事。英国王立美術家協会名誉会員。国際平和美術会会員。北海道出身。
はせくらみゆき公式Web Site

みゆきアートの現況について
現在、みゆきアートは、リラクゼーションアートとして認知される他、医療や教育機関を中心に、絵画療法としても活用されています。
また、波動測定では、キリストを超える数値も出ており関係者を驚かせました。
画家としては、日本を代表する女流画家として世界での活躍の場が拡がっており、2017年には、芸術文化部門における国際平和褒章の受賞をはじめ、翌年は「日本の美術展」で人気アーティスト賞を連続受賞(受賞作品は、本カレンダーの表紙となっている「明日への扉」)。
英国王立美術家協会名誉会員として、日本代表を務めました。
なお、2019年6〜7月には、2年ぶりの個展―全国巡回展(札幌・東京・名古屋・大阪・福岡)が決定しており、現在、作品制作に励んでいる状況です。



製品概要

はせくらみゆきオリジナルアートカレンダー2019
「Shining Days ―光の中へ―」
B4サイズ 開くとB3サイズ
オールカラー
12枚綴り
スケジュール等書き込み可能










この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。

ページトップへ