ナチュラル・ハーモニーのコンセプト

「生きる」ことの本質は、自然界に教わることができる。
農薬や肥料を使用しない自然栽培の作物は、自然界の法則を、命が育まれていくルールを、自らの姿をもって教えてくれます。
だから、私たちは自然栽培を伝え広めたいと思っています。
自然の姿・仕組みから学び、起こった事象に身をゆだね、生かされていることに感謝する。
そんな価値観を軸に、地球上の生きものすべてが本来の豊かさに満ちた、永続可能な社会に進んでゆけたらと思っています。
私たちナチュラル・ハーモニーは、自然栽培を中心とした事業を手がけています。
安心安全にとどまることなく、自然が持つ生命力を大切にした食材を多くの方に味わっていただきたい。
本来あるべき、自然と調和したライフスタイルを提供したい。
そんな想いから、定期宅配・店舗運営・ウェブショップ・スクール運営など、多岐に渡る事業展開を行っています。



自然の力をいかんなく引きだす、永続的かつ体系的な農業方式の呼称です。
自然栽培は一切の肥料・農薬を使用しません。
自然界を手本にして自然から学び、自然を尊びながら自然に添う。そして自然の法則を田畑に応用していきます。
肥料や農薬に頼ることなく自然の潜在能力を田畑に発揮すること、植物の本来の生き方に向き合うこと、これをもって「自然栽培」と呼んでいます。



ナチュラル・ハーモニーの加工品
ナチュラル・ハーモニーオリジナル製品の開発には、まず素材をしっかり味わうことができるように、なるべくシンプルな材料を使うことを心がけています。
また全ての醗酵食品は、「天然菌による自然醗酵」のプロセスをたどることを大切にしています。空気中に浮遊する「種菌」をつかまえて醗酵の元種にする。目に見えないものを醗酵の要とする技術は、必ずしも安定した製造を約束するものではなく、一度は途絶えかけた歴史があります。しかし健全な醗酵に傾きやすい自然栽培の素材は、天然菌の力を最大限に引き出してくれます。天然菌で醸した醤油や味噌、お酢などといった醗酵食品は、食材をまとめる包容力と奥深さを感じられる味わいです。自然栽培の野菜やお米とともにぜひお楽しみください。

自然醗酵とは
ナチュラル・ハーモニーでは、「天然菌による自然醗酵」をモットーに、蔵元さんの協力のもと醗酵食品の商品開発に取り組んでいます。
純粋培養された特定の菌にだけ活躍してもらうのではなく、その場に集った菌たちで素材を醸す。どちらが良いということではありませんが、私たちは多様性を認め、様々な仲間が手を取りあい醗酵に進んでゆく道のりを尊重したいと思っています。

天然菌で醸造された味噌・醤油・お酢・納豆・日本酒などといった醗酵食品。人間が極力介在していない環境で菌や酵母が調和をとり、間を経て出来上がった味わいには、食材をまとめる包容力と奥深さを感じることができます。









 

ナチュラル・ハーモニー代表 河名 秀郎氏について

 

河名秀郎(かわな ひでお)
(株)ナチュラル・ハーモニー代表。1958 年東京生まれ。大学卒業後、会社員を経て農家で1 年間の研修を受ける。その後ナチュラル・ハーモニーを設立し、自然栽培の青果販売を始め、スーパーやレストランなどへの卸売業・自然食品店・自然食レストランを手がける。生産者および消費者に向けて各種セミナーを主催。自然の摂理から学ぶ生き方・暮らし方の普及に力を注ぐ。無農薬、自然栽培という言葉が一般的でなかった40年以上も前、18歳の頃に自然栽培という哲学に気づき、啓蒙活動とともに、日本に自然栽培産業を根付かせたパイオニア。 ご自身も「自然栽培人間」として生きて実践してきた生き証人であり、ご家族も含め1度も病院も薬にもお世話になったことがない医療費ゼロの人生を送っている。



 

河名秀郎氏 対談動画
『自然栽培から学ぶ病気ともウイルスとも闘わない生き方』
ダイジェスト版


 


 

やつはTV 【Vol.9】
自然栽培から学ぶ病気ともウイルスとも闘わない生き方
フルバージョンはこちら